夏越の大祓


 1年の半分にあたる6月の最終日に行う「夏越の大祓」。様々な罪穢れを払う浄化の行事です。

かつては旧暦の6月最終日に行っていました。今年は8月7日が旧暦の6月末日。

8月7日あたりはまさに夏本番!

猛暑や水不足に耐え、疫病にかかること無く秋を迎える願いを込めた行事だった のでしょう。


 現在は6月最終日に行われる事が多いのですが、コロナの関係で中止になっている場合もあるようです。

 

 8月7日といえばお盆前ですから、ご家庭でも香を焚いて「大祓い」をしてキレイにしてご先祖様をお迎えしてもいいですね!

半年分の罪穢れを払い、後半を気分良く乗り越えたいですね。

18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示