• 玄歩

苦悩…


何度もの営業時間短縮、平日の休業をお知らせして参りましたが…。

トップページでご案内した通り、

4/17㈮、18㈯は10:00~15:00までの営業。

4/19㈰~29㈬ 臨時休業

とすることに致しました。


今年の10月で弊店は5周年を迎えます。

歴史ある善光寺門前町では、まだまだ駆け出しのひよっこにもならない位のお店です。

へこたれず、出来れば踏ん張って時短はしても営業して行きたい!そう思う気持ちはどこのお店よりある。と自負しておりますが…。

小売店という業種からいらっしゃるお客様への窓口が広く、誰が来るかわからない。

また、接客がありますので、ソーシャルディスタンスの2mを守る事が難しい。

善光寺門前や仲見世通りの老舗店も含めての相次ぐ時短及び休業。

土日でも、人通りはまばら…。

どこでどう蔓延しているかわからない状況で弊店が感染源になる可能性がゼロではない事からお客様はもちろん、更には経営者としてスタッフの健康と安全を守る義務もありますし、お店を維持していく為の経済的な事も考えなくてはいけない訳です。

本当に何をどう考えても悩ましい現状。

11日間という月の半分に近い休業はやはり痛手ではありますが、お客様とスタッフの健康を第一に考えるのが人道的。と休業を決定いたしました。

都心部での流行がまだまだ衰えない状況で、長野市内にこの先どれほど蔓延していくのかもわからず、とりあえずの11日間の休業ですが延期する事も考えられます。

善光寺さんの門前のお香屋。全国的にも珍しい手作り香のお店。を何とか維持してまいりたいと思っております。

お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。


医療従事者の皆様には、感謝の気持ちしかございません。

何も出来ませんが、まず自分が感染しない努力をする事。医療が必要な人にならないように、ご迷惑をお掛けする事が無いようにするほかありません。

医療崩壊が始まっていると言われる現在、まずひとりひとりのほんの少しの”こころくばり”がこの先大切な事になっていくように思われます。

イギリスなど海外では、午後8時になると住民が一斉に医療関係者に向けて感謝とエールの拍手をしているそうです。この行動が日本にも反映されたらと個人的に願っております。


どうぞ皆様方も充分注意してくださいませ。








0回の閲覧